グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



入試情報

本学独自の給費型奨学生制度(返還不要)


静岡理工科大学では、独自の給費型奨学生制度を設けています。(返済不要)
授業料や入学金の免除、減免を受けることで、金銭面の不安を軽減し、不安なく学べる環境を提供しています。

給費型奨学生制度

※年間授業料100万円給費 - 最大4 年間400 万円給費

※年間授業料50万円給費 - 最大4 年間200 万円給費

※国公立大学の授業料は、国が定める金額を標準額としています。


給費奨学生対象選抜

11月実施

出願〆切:2024年11月7日(木)必着
<対象給費制度>

こんな方におススメ!
・専門高校(工業、商業、農業など)や総合学科を2025年3月に卒業見込みの方
・全体の学習成績の状況が4.0以上の方(高校最終年次1学期・前期)
・12月末までに結果が判明する入学者選抜で国公立大学を志願している方


おススメPOINT
・12月末までに結果が判明する国公立大学学校推薦型選抜・総合型選抜との併願を認めます
・給費採用枠10名以内を目途。採用枠から漏れた場合もは原則指定校推薦基準で合否を判定します

12月実施

出願〆切:2024年12月5日(木)正午まで
<対象給費制度>

こんな方におススメ!
・年明け以降の共通テストを受験される方。共通テストの腕試しに
・大学の進学費用を少しでも軽減されたい方


おススメPOINT
合格発表は12月中
入学金の手続き〆切は2月下旬(本学が2月に実施する一般選抜と同じ)
・他大学との併願可能

1月以降実施

出願〆切:2025年1月20日(月)正午まで
出願〆切:2025年12月5日(木)正午まで
出願〆切:2025年1月26日(日)正午まで
出願〆切:2025年1月17日(金)正午まで
<対象給費制度>

情報学部コンピュータシステム学科データサイエンス専攻のみ

出願〆切:2025年3月3日(月)正午まで
<対象給費制度>


給費型奨学生制度(返済不要)
POINT1 :入学者選抜の成績優秀者を対象とした給費型奨学生制度

授業料100万円給費奨学生【授業料サポート100】

*最大4 年間400 万円給費(学年末に更新審査有: 継続条件-在籍学科の成績上位20%以内)
● 対象選抜種別と採用枠
【採用枠:下記選考の全体より最大30 名】
成績優秀者として成績上位の者を採用

授業料50 万円給費奨学生【授業料サポート50】

*最大4 年間200 万円給費(学年末に更新審査有: 継続条件-在籍学科の成績上位25%以内)

● 対象選抜種別と採用枠
成績優秀者【採用枠:10名以内を目処】
成績優秀者【採用枠:最大30名を目処】
合格者の内、合計得点率60%(180点)以上の者を採用【採用枠:人数制限なし】
合格者の内、合計得点率65%(195点)以上の者を採用【採用枠:人数制限なし】
※データサイエンス専攻のみ給費奨学生対象
①合計得点 3教科の合計得点率が65%(195点)以上であること
または
②段階表示 各科目の段階表示全てが5段階以上であること

【おすすめ入試情報!①】
 12月14日(土)公募制 給費奨学生

12月14日(土)公募制 給費奨学生
授業料50万円給費奨学生(30名以内を目処)を目指せます。
約1ヶ月後に受験する大学入学共通テストの前に、学習到達度を測ることができます!
NEW 地方試験会場設置決定!
※学校の推薦書不要
※他大学との併願可能
※既卒生の受験も可
※結果通知は12月21日(土)
※入学金の納付締切は2月25日(火)

【おすすめ入試情報!②】
 11月16日(土)専門高校・総合学科給費奨学生推薦

11月16日(土)専門高校・総合学科給費奨学生推薦
授業料50万円給費奨学生 10名以内に拡大

※授業料50万円給費奨学生採用枠が、従来の3名から10名に拡大!
※専門高校や総合学科を2025年3月に卒業見込みの方が受験できます。
※12月末までに結果が判明する国公立大学の総合型選抜や学校推薦型選抜との併願が可能!
POINT2:入学後にチャレンジ可能な給費型奨学生制度

在学生選抜給費奨学生

入学時に給費奨学生の資格を得ることができなかった学生が対象。
入学後、1年次~3年次まで各学年終了時の成績・人物などが優秀で、在籍学科から推薦された学生に対し、年間授業料から50万円を給費する特典が与えられる制度です。

給費チャレンジ制度 

推薦系の入学者選抜で合格した入学予定者の方は、一般選抜・共通テスト利用など一般系の入学者選抜で給費奨学生にチャレンジすることが可能です。
■給費奨学生
指定校推薦、専門高校・総合学科給費奨学生推薦、公募制一般推薦、公募制自己推薦といった学校推薦型選抜や総合型選抜の合格者が、入学の権利を保持した(入学手続完了者の)まま、給費型奨学生の対象選考である
公募制 給費奨学生
一般前期(A)
一般前期(A)共通テストプラス
前期共通テスト利用(S)
前期共通テスト利用(A)
にチャレンジできる制度を導入。この制度で給費型奨学生に採用された場合には、納入済みの費用の差額が返還されます。

■コンピュータシステム学科 データサイエンス専攻
学校推薦型選抜や総合型選抜の情報学部合格者は、入学の権利を保持した(入学手続完了者の)まま、データサイエンス専攻の対象選考
公募制 給費奨学生
前期共通テスト利用(S)
前期共通テスト利用(A)
後期共通テスト利用(A)
にチャレンジすることも可能。この制度で給費型奨学生に採用された場合には、納入済みの費用の差額が返還されます。

高等教育の修学支援新制度について

静岡理工科大学は、大学等における修学支援に関する法律(令和元年法律第8号)による修学支援の対象機関となる大学等(確認大学等)として認定されています。これにより、新入生・在学生を対象とした給付奨学金の支給や授業料・入学金の減免措置が行われます。

「給費奨学生」に採用されている学生の声

山中碧音さん
情報学部コンピュータシステム学科 データサイエンス専攻3年
静岡県立静岡城北高等学校出身

アルバイトに時間を取られることなく自分のために時間が使えます

大学ではコンピュータ技術に関して学びたいと考え、静岡理工科大学の情報学部に入学しました。私の所属するコンピュータシステム学科データサイエンス専攻の合格者は授業料サポートの給費奨学生として採用されるというメリットもあり、その恩恵を受けながら大学生活を送っています。
給費型奨学生制度のおかげでアルバイトに多くの時間を取られず、プログラミング技術の向上とそれを活かした教育研究活動に充てることができています。現在は、企業との共同研究によるシステム開発や地域の中学生にプログラミング講座を開催するなど、大学キャンパスを飛び出しての活動にも力を注いでいます。
■2024年度 給費型奨学生合格者387名の出身高等学校一覧(都道府県別・高校コード順)
【静岡県東部】三島北、御殿場南、吉原、富士、富士東、伊豆中央、富士宮西、日本大学三島
【静岡県中部】清水東、清水西、清水南、静岡城北、静岡東、焼津中央、藤枝東、藤枝西、島田、島田工業、榛原、静岡市立、科学技術、清水桜が丘、静岡サレジオ、常葉大学附属橘、静岡北、静岡学園、藤枝明誠
【静岡県西部】掛川東、掛川西、袋井、磐田南、磐田北、磐田西、浜松北、浜松西、浜松南、浜松湖東、浜松商業、浜名、浜松市立、浜北西、湖西、浜松湖南、浜松大平台、常葉大学附属菊川、磐田東、浜松学院、浜松開誠館、浜松学芸、浜松聖星、浜松日体、聖隷クリストファー
【茨城県】S
【神奈川県】鶴見、公文国際学園高等部
【新潟県】新発田、東京学館新潟
【富山県】富山東
【山梨県】甲府第一、日川、富士河口湖、日本航空
【長野県】松本美須々ケ丘
【岐阜県】大垣北、斐太、高山西
【愛知県】岡崎東、豊橋工科、小牧南
【京都府】東山
【広島県】広島井口
【愛媛県】松山南
【福岡県】山門
※専門高校・総合学科給費奨学生推薦、公募制 給費奨学生、前期共通テスト利用(S)、前期共通テスト利用(A)、 一般前期(A)、 一般前期(A)共通テストプラス、後期共通テスト利用(A)の入学者選抜における【 授業料サポート 100 ・ 50 】に採用された延べ合格者387名の出身高等学校(既卒者含む)
  1. ホーム
  2.  >  入試情報
  3.  >  学費・サポート
  4.  >  本学独自の給費型奨学生制度(返還不要)