グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



最新情報

可能性のその先へ。


CM「可能性のその先へ。」篇 [15秒]
静岡理工科大学は、静岡県袋井市にある理工学部・情報学部と大学院をもつ静岡県唯一の私立理工系の総合大学です。
本学では、「研究」に取り組むことの意義を自らを「研」ぎすまし、学びを「究」めること、つまり「人としての成長」であると考えます。少人数制の研究室や最新の研究施設・設備、更には自ら研究を推し進める力を育む独自のカリキュラムが学生個々の成長をバックアップ。伸びたい学生をきちんと伸ばす。これが本学の教育に対するポリシーです。

あなたの可能性が広がる

理工系大学での「研究」活動は、大学で得た知識を技術に大きく変換します。
大学の研究活動は、「これからの社会の未来を想像し、どのような社会を創造するか」を考え、学生ひとり一人のオリジナルな研究を行います。
安心して豊かに暮らせる未来に貢献するために。深刻化する気候危機や資源、エネルギーの枯渇。世界に広がる格差や地方の衰退、パンデミック…何事もなく平和なように見えても、この社会には様々な問題があります。
本学が推進する理学と工学の研究には、それらの社会課題を解決する期待が掛けられています。もっと平和で、もっと快適な社会…。本学の教員スタッフ、学生たちも、それが実現する可能性を信じて、日々の研究を進めています。研究力で、未来の理想を現実に。社会の未来を変えていくのは「人間力」を身につけたあなたです。

大学の沿革(近年)
1993年 開学
2017年 建築学科 開設
2020年 データサイエンス専攻 開設
2022年 土木工学科 開設
2024年(予定) 情報学部サテライト研究室を静岡市に開設
  1. ホーム
  2.  >  最新情報
  3.  >  可能性のその先へ。